2級建築士試験

即席単語帳構造14

投稿日:2020年6月27日 更新日:




即席単語帳
構造14

一級建築士学科試験:2020年7月25日(日)
令和03年度試験日まであと 日!

1.化学成分の調整と水冷型熱加工制御法により製造され、板厚が40mmを超え100mm以下の材であっても、40mm以下の材と同じ基準強度が保証されている鋼材は?

解答:建築構造用TMCP鋼、優れた溶接性

2.アルミニウムは清水に強いが、○○、○○、○○に弱い。

解答:海水、酸、アルカリ(コンクリートに直接接するのは避ける)

3.アルミニウムのヤング係数は、軟鋼の何倍?

解答:1/3倍

4.アルミニウムの膨張係数は、軟鋼の何倍?

解答:2倍(ステンレスと同じ)

5.アルミニウムのヤング係数は、ステンレス鋼と比べると?

解答:ステンレス鋼の方が大きい

6.[鉄骨構造]フランジとウェブは、それぞれ何を負担している?

解答:フランジは曲げモーメント、ウェブはせん断力を負担

7.ウェブ、フランジの局部座屈を防ぐために設けられるものは?

解答:スチフナー

8.スタッドボルトを用いた場合、下フランジと上フランジのどちらの横座屈・局部座屈の検討を省略することができるか?

解答:上フランジを省略可能(鉄筋コンクリートとともに圧縮力を受けるから)

9.露出型柱脚のせん断力は、2つの力で伝達されるが、それはなに?

解答:「ベースプレート下面とコンクリートとの摩擦力」、または「アンカーボルトの抵抗力」

10.露出柱脚の回転剛性は、一般に、○○○として算定する。

解答:半剛節

11.露出型柱脚の降伏せん断耐力は、どうやって求める?

解答:「ベースプレート下面とコンクリートとの摩擦耐力」、または「アンカーボルトの降伏せん断耐力」のうちの大きい値

12.アンカーボルトの基礎に対する定着長さは?

解答:径の20倍以上

13.柱の最下端の断面積に対するアンカーボルトの全断面積の割合は?

解答:20%以上

14.ベースプレートの厚さは?

解答:アンカーボルトの系の1.3倍以上

15.根巻き柱脚で、根巻き鉄筋コンクリートの高さは?

解答:柱せいの2.5倍以上

16.根巻き柱脚のせん断力分布は、鉄骨柱と根巻き鉄筋コンクリート部分とでは、どちらが大きい?

解答:根巻き鉄筋コンクリート部分

17.埋め込み柱脚の、コンクリート埋設部分の深さは?

解答:柱幅の2倍以上

18.鉄骨柱の剛性は、基礎コンクリート上端から、どれくらいの深さで固定するか?

解答:柱幅の1.5倍下がった位置

19.筋交いの軸部と、端部は、どちらの破断耐力を大きくするか

解答:端部

20.筋交いに山形鋼を用いる場合、偏心のズレが生じる。それを防ぐための2つの方法

解答:①ガセットプレートの両側に取り付ける、②片側の場合は突出部の1/2の断面積を減じて算定

前のページへ次のページへ
即席単語帳一覧へ

※当サイトは著作権使用の許可を受けて過去問題を公開・解説しております。著作権保護のために無断転載や複製を禁止しており、閲覧者に対しましては適正な使用をお願いしております。







-2級建築士試験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

法10条

建築基準法 第10条 (著しく保安上危険な建築物等の所有者等に対する勧告及び命令) 第10条 特定行政庁は、第6条第1項第一号に掲げる建築物その他政令で定める建築物の敷地、構造又は建築設備(いずれも第 …

no image

くつずりの高低差

くつずりの高低差 くつずりと玄関ポーチの高低差は20mm以下とし、くつずりと土間の高低差は5mm以下とする。 出題:平成28年度No.11

石綿作業主任者

石綿作業主任者 事業者は、労働災害を防止するための管理をするために、作業主任者を選任し、作業に従事する労働者の指揮等を行わせなければならない。 石綿を重量で0.1%を超えて含有する建材・既存建築物の解 …

築造面積

築造面積 「築造面積」とは、工作物の水平投影面積のことをいう。 「建築面積」は建築物の壁や柱の中心線で囲まれた水平投影面積をさす。 また工作物のうち、機械式駐車装置を用いるものは、収容台数×15m2と …

光源色と物体色

目に感じる色には数種類ある。 ・光源色:光源が発する光の色で、三原色は赤(R)、緑(G)、青(B)である。また光源色の特性を表す指標として演色性がある。演色評価指数が高ければ物体色に忠実な色(自然光が …

初めて訪問される方へ

初めて訪問される方へ

このサイトは建築家を目指す方へ無料で公開しています。過去問の閲覧のためのパスワードは、こちらから取得してください。(取得までの所要時間15秒程度)



このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い