2級建築士試験

即席単語帳施工20

投稿日:




即席単語帳
施工20

一級建築士学科試験:2020年7月25日(日)
令和03年度試験日まであと 日!

1.[溶接欠陥]溶け込み不良の場合、エアアークガウジングではつり取り、両端より〇〇mm程度除去、船底型に仕上げて再溶接する。

解答:20mm程度

2.[溶接欠陥] ブローホールの場合、エアアークガウジングではつり取り、両端より〇〇mm程度除去、船底型に仕上げて再溶接する。

解答:20mm程度

3.[溶接欠陥]クラックの場合、両端より〇〇mm以上除去、船底型に仕上げて再溶接する。

解答:50mm以上

4.[溶接欠陥]スラグ巻込みの場合、エアアークガウジングではつり取り、両端より〇〇mm程度除去、船底型に仕上げて再溶接する。

解答:20mm程度

5.あと詰め中心塗り工法のモルタルの塗厚さは?

解答:30〜50mm

6.あと詰め中心塗り工法のモルタルの養生期間は?

解答:3日以上

7.高力ボルト継手の仮ボルトは〇〇ボルトを用い、一群の〇〇程度かつ2本以上締め付ける

解答:高力ボルト継手ー中ボルトー1/3以上

8.混用接合・併用継手の仮ボルトは〇〇ボルトを用い、一群の〇〇程度かつ2本以上締め付ける

解答:混用接合ー中ボルトー1/2

9.エレクションピースの仮ボルトは〇〇ボルトを用い、一群の〇〇締め付ける

解答:エレクションピースー高力ボルトー全数

10.[建方精度]「建築物の倒れ」の管理許容差は、建築物の高さの〇〇/〇〇に〇〇mmを加えた値以下、かつ、〇〇mm以下

解答:1/4,000に7mmを加えた値以下、かつ、30mm以下

11.[建方精度]「階高」の管理許容差は?限界許容差は?

解答:管理許容差は±5mm、限界許容差は±8mm

12.[建方精度]「柱の据付面の高さ」の管理許容差は?限界許容差は?

解答:管理許容差は±3mm、限界許容差は±5mm

13.[建方精度]「柱の倒れ」の管理許容差は、建築物の高さの〇〇/〇〇以下、かつ〇〇mm以下

解答:柱の高さの1/1000以下、かつ10mm以下

14.摩擦面の処理において、発錆処理を行い、(黒皮状態・赤錆状態)を確保する

解答:赤錆状態(黒皮(ミルスケール)は除去)

15.高力ボルトを締め付ける面の滑り係数は?

解答:0.45以上

16.発錆処理、ブラスト処理をすると、滑り係数試験は免除される?

解答:YES

17.〇〇mmの「はだすき」が生じた場合、〇〇を挿入する

解答:1mmを超えた場合、フィラープレート

18.フィラープレートに使用する鋼材の級は?

解答:400N/mm2級鋼材

19.孔の食い違いは〇〇mm以下であればリーマ掛けで良い。

解答:2mm以下(超えたら、工事監理者と協議)

20.勾配座金(テーパーワッシャー)は、〇〇以上傾斜している場合に使用する。

解答:1/20以上

https://www.tsurugacorp.co.jp/

前のページへ次のページへ
即席単語帳一覧へ

※当サイトは著作権使用の許可を受けて過去問題を公開・解説しております。著作権保護のために無断転載や複製を禁止しており、閲覧者に対しましては適正な使用をお願いしております。







-2級建築士試験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

令19条

建築基準法施行令 第19条 (学校、病院、児童福祉施設等の居室の採光) 第19条 法第28条第1項(法第87条第3項において準用する場合を含む。以下この条及び次条において同じ。)の政令で定める建築物は …

建築基準法施行令130条の11

建築基準法施行令 第130条の11 建築物の敷地が2以上の地域、地区又は区域にわたる場合の法別表第3(は)欄に掲げる距離の適用の特例 建築物の敷地が2以上の地域、地区又は区域にわたる場合の法別表第3( …

はだすき

肌(はだ)すきとは? 「はだすき」とは、主に高力ボルト継手における板厚の差で生じる隙間のこと。「肌かい」とも呼ぶ。 高力ボルト継手は、板と板との間の摩擦抵抗力により滑りが生じないようにする接合であるた …

建築士法23条の7

建築士法 第23条の7 廃業等の届出 廃業等の届出 第23条の7 建築士事務所の開設者が次の各号に掲げる場合のいずれかに該当することとなつたときは、当該各号に定める者は、その日(第二号の場合にあつては …

避雷設備

  高さ20mを超える建築物には、原則として、有効に避雷設備を設け、建築物の高さ20mを超える部分を雷撃から保護するように設ける。 出題(計画):平成20年度No.24、平成22年度No.2 …

初めて訪問される方へ

初めて訪問される方へ

このサイトは建築家を目指す方へ無料で公開しています。過去問の閲覧のためのパスワードは、こちらから取得してください。(取得までの所要時間15秒程度)



2020/12/10

隙間なし天井

流造り

2020/12/10

流造り

唐招提寺金堂

2020/12/10

寄棟屋根

2020/12/10

切妻造り

スマートシティ

2020/12/10

スマートシティ

このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い