1級建築士試験(構築中)

吊り足場の計画の作成

投稿日:




足場の計画には資格が必要

吊り足場
張出し足場
高さ10m以上の足場

上の3つの足場の計画の作成には、所定の資格を有する者を参画させなければならない。

1級建築士の試験に出るのは、

1級建築士で「安全衛生の実務経験3年以上もしくは所定の研修修了者」

過去の出題(1級建築士)

組立てから解体までの期間が75日、高さ15mの足場の計画の作成において、工事における安全衛生の実務に3年以上従事した経験を有する一級建築士を参画させた。(平成26年1級学科5、No.05)

その他の出題年度:平成16年1級学科4







-1級建築士試験(構築中)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ベンチマーク

建築物の高さと位置の基準ーベンチマーク https://www.ryoukenchiku.com/より 「ベンチマーク」は、建築物の高さと位置の基準となるもの。以下の要領で設置する。 ・工事中に移動の …

初めて訪問される方へ

初めて訪問される方へ

このサイトは建築家を目指す人へ無料で公開しております。過去問の閲覧にはパスワードが必要なので、こちらから取得してください。(取得までの所要時間15秒程度)



このサイトは広告益のみの運営で、完全無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイス(→こちら)をお願いいたします。