2級建築士試験

即席単語帳環境6

投稿日:2020年6月25日 更新日:




即席単語帳
環境・設備6

一級建築士学科試験:2023年7月23日(日)
令和05年度試験日まであと 日!

1.色立体のとして、色相、白色量、黒色量で表される表色系

解答:オストワルト表色系(建築には向かない表色系)

2.実際の壁の色を色見本で選ぶ際に気をつける事

解答:実際よりも明度・彩度の低い色を選ぶ。(実際の壁は色見本より明度・彩度が高くなる。)

3.加法混色の三原色を、誘目性の高さの順に並べると?

解答:赤>青>緑

4.色のイメージで、青は何を表す?2つ

解答:指示・誘導

5.色のイメージで、黄色は何を表す?2つ

解答:警告・明示

6.色のイメージで、緑は何を表す?

解答:安全・進行

7.音の速度の式は?

解答:C=331.5+0.6t(t:気温)

8.音速(C)と周波数(f)の関係式

解答:C=f・λ(λ:波長)

9.人間の知覚する音の範囲

解答:20Hz~20kHz

10.音の回折現象は、高音と低音ではどちらが生じやすい?

解答:低音(低音は周波数が低く、回折現象が生じやすい)

11.音の低減対策として障壁を設ける場合、低音・高音のどちらに効果があるか?

解答:高音(回折現象を起こしにくいから)

12.低音と高音とでは、どちらが遠くまで聞こえる?

解答:低音(飛行機のゴゴゴゴーっていう音とか)

13.音響パワー(W)の単位は?2つ

解答:J/s

14.音の強さ(I)の単位

解答:W/m2

15.音による大気圧からの圧力変化をなんていう?その単位

解答:音圧、Pa

16.音の強さ(I)と音圧(P)の関係

解答:音の強さは音圧の2乗に比例。

17.ウェーバー・フィヒナーの法則の公式

解答:音の強さのレベル(IL)=10log10(I/I0)

18.log102はいくら?

解答:0.301

19.音の聴感上の特性の3要素

解答:音の大きさ(ラウドネス)、音の高さ(周波数)、音色(波形)

20.人の耳は、低音と高音のどちらに敏感か?

解答:高音(隆也は不快を感じる)

前のページへ次のページへ
即席単語帳一覧へ

※当サイトは著作権使用の許可を受けて過去問題を公開・解説しております。著作権保護のために無断転載や複製を禁止しており、閲覧者に対しましては適正な使用をお願いしております。







-2級建築士試験

執筆者:

関連記事

特定街区

特定街区 「特定街区」とは、市街地の整備改善を図るため街区の整備または造成が行われる地区について(例えば公開空地)、その街区内における建築物の容積率並びに建築物の高さの最高限度および壁面の位置の制限を …

no image

令19条

建築基準法施行令 第19条 (学校、病院、児童福祉施設等の居室の採光) 第19条 法第28条第1項(法第87条第3項において準用する場合を含む。以下この条及び次条において同じ。)の政令で定める建築物は …

まぐさ(木造)

まぐさは、出入り口や窓等の開口部の上部に水平に設ける部材で、その上部の壁を支えるもの。 耐力壁線に幅900mmの開口部がある場合、「まぐさ」及び「まぐさ受け」を構造耐力上有効に設ける必要がある。出題( …

ミラノ大聖堂(イタリア)

ミラノ大聖堂は世界最大級のゴシック建築。1386年に建築が始まり、ナポレオンの命によって一応の完成をみる。ゴシック建築の特徴である尖塔やフライング・バットレスが美しい。 出題:平成23年度、平成30年 …

粘板岩

粘板岩は、水成岩の一種。吸水性がなく、容易に層状に割裂できるので、屋根材やキッチンなどに用いられる。 出題(構造):平成27年度No.24

このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い