2級建築士試験

即席単語帳構造25

投稿日:




即席単語帳
構造25

一級建築士学科試験:2020年7月25日(日)
令和03年度試験日まであと 日!

1.三軸圧縮試験から、何を求めるか?

解答:側圧を変化した時の粘性土の破壊強さ

2.「側圧を変化した時の粘性土の破壊強さ」から、何がわかる?

解答:モールの応力円を作図し、粘着力、内部摩擦角を読み取る

3.圧密試験において、何を求める?

解答:圧縮指数、圧密降伏応力、体積圧縮係数、透水係数

4.圧密試験は、何を判断するために行う試験?

解答:粘性土の沈下特性

5.透水係数は、砂質土と粘性土とでは、どちらが大きい?

解答:砂質土

6.液状化の防止、支持地盤の造成、圧密沈下の促進、地盤掘削時の安全性の確保等を目的として行うことを?

解答:地盤改良

7.工事の際に、被圧地下水の圧力によって地盤が持ち上げられる現象をなんていう?

解答:盤ぶくれ

8.地下外壁において、考慮すべき水圧は、どの深さから考慮するか

解答:地下水位

9.静止土圧P0を求めるために用いる静止土圧係数K0は、いくら?

解答:内部摩擦係数や粘着力に係わらず、0.5

10.土圧の変位条件に応じて分類される3種類を、土圧の大きい順から並べると

解答:受動土圧>静止土圧>主働土圧

11.一般的に、背面土の内部摩擦角が大きいと、かかる土圧は大きくなる?小さくなる?

解答:小さくなる

12.土圧の水平方向にかかる合力は、擁壁の基礎底面から鉛直方向に、どの位置に作用する?

解答:1/3

13.地下外壁に作用する土圧は、地表面に載荷がある場合、「地表面荷重がない場合の土圧」に「地表面の〇〇に〇〇を乗じた値」を加えたものとする

解答:等分布荷重に静止土圧係数を乗じた値

14.擁壁に作用する土圧の種類は?

解答:主働土圧

15.地下外壁に作用する土圧の種類は?

解答:静止土圧

16.平板載荷試験で求められる数値2つ

解答:降伏荷重度と、極限応力度

17.平板載荷試験の結果から地盤の長期許容応力度を決定する場合、どの数値を使用する?

解答:降伏荷重度の1/2の数値、または極限応力度の1/3のうち小さい値

18.堅いローム層の長期許容応力度は?

解答:100kN/m2

19.堅実な砂質地盤の長期許容応力度は?

解答:200N/m2

20.堅実な砂質地盤と、粘土質地盤とでは、どちらが許容応力度は大きい?

解答:堅実な砂質地盤

前のページへ次のページへ
即席単語帳一覧へ

※当サイトは著作権使用の許可を受けて過去問題を公開・解説しております。著作権保護のために無断転載や複製を禁止しており、閲覧者に対しましては適正な使用をお願いしております。







-2級建築士試験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

建築監視員

建築監視員 建築監視員とは? 「建築監視員」とは、違反建築物に対する是正措置を迅速に行うために、特定行政庁が任命する職員で、 ・3年以上の建築行政に関する実務経験を有する者 ・建築士で1年以上の建築行 …

硬化ウレタンフォーム

硬化ウレタンフォームは、細かい独立気泡から成る軽量の発泡プラスチック材料である。工場にて板状にされたものを打ち込むか、下の動画のように吹き付けによる自由な形状に加工できる。吹き付けの際、30cm以上の …

no image

モラルハザード

モラルハザード 「モラルハザード」は、保険の領域から派生した概念で、近年では、一般に、「倫理観の欠如」と訳され、企業等が節度なく利益を追求する状態をいう。 事故は保険会社から保障がなされると、企業や加 …

設計の定義

設計 「設計」とは、以下の1つの条文により規定されている。 ・建築基準法第1条第十号・建築士法第2条6項 この1つの条文により、「設計」とはその者の責任において、「設計図書(「図面」及び「仕様書」)」 …

彩度(クロマ)

彩度は色の鮮やかさの度合いをあわらしている。下のグラフではマンセル体系で赤(R)の彩度と明度を表している。右側に行くほど彩度が高く、最も彩度が高い色が「純色」と呼ばれる。逆に「無彩色」(彩度0)だと明 …

初めて訪問される方へ

初めて訪問される方へ

このサイトは建築家を目指す方へ無料で公開しています。過去問の閲覧のためのパスワードは、こちらから取得してください。(取得までの所要時間15秒程度)



2020/12/10

隙間なし天井

流造り

2020/12/10

流造り

唐招提寺金堂

2020/12/10

寄棟屋根

2020/12/10

切妻造り

スマートシティ

2020/12/10

スマートシティ

このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い