2級建築士試験

日較差

投稿日:2019年1月5日 更新日:

    

日較差(にちかくさ)は、一日の最高気温と最低気温の差のことをさす。時期はもちろん、地域によって異なってくる。例えば一月の平均日較差は、新潟5.3度に対して、宇都宮は11度である。春や秋に一般的に日較差が大きく、「季節の変わり目」と言われ、体調を崩し易くなる。

また最高気温は昼過ぎ2時ごろだが、最低気温は日の出直前である。これは紫外線と地表面温度の関係が影響している。詳しい解説はこちら

  

さらに最重要暗記項目は、夏日、真夏日、冬日、真冬日の4つ!

「夏日」:最高気温が25度以上

「冬日」:最低気温が0度以下

ここまでは大丈夫でしょ。最高気温が25度であれば暑い日。最低気温が0度であれば寒い日。次が間違えやすいとこ。

「真夏日」:最高気温が30度以上

「真冬日」:最高気温が0度以下

どちらも最高気温で判断してますね!30度越えればめちゃくちゃ暑い日で、最高でも零度なのかよ!?が真冬日です。ツッコミを入れる感じで覚えましょ。







-2級建築士試験

執筆者:

関連記事

no image

給湯用燃焼器具

給湯用燃焼器具の種類には3種類ある。 「密閉式」 :屋外から給気し、屋外へ排気する。 「反密閉式」:室内の空気を利用し、屋外へ排気する。 「開放式」 :室内の空気を利用し、室内へ排気する。

熱伝達

熱伝達 壁体表面を出入りする熱移動現象のことで、「対流熱伝達」と」「放射熱伝達」に分けられる。 対流熱伝達とは、壁体表面と空気との間で起こる熱移動をいい、放射熱伝達とは壁体表面と他の物体表面との間での …

no image

作用温度とは?ー建築士試験対策

作用温度(OT) 「作用温度(OT; Operative Temperature)」は、人体と周囲環境との間の対流と放射による熱交換の、均一温度の閉鎖空間の温度として表される。 放射暖房を行う際の熱環 …

辰野金吾(たつの・きんご)

辰野金吾は明治の代表的設計者。建築士試験に出題される15人のうちの1人。日本銀行本店や東京駅丸の内駅舎、国会議事堂など、明治洋風建築を多く手がけている。出題者の中では最年長で日本建築の先駆けである。 …

no image

令129条の13の2

建築基準法施行令 第129条の13の2 非常用の昇降機の設置を要しない建築物 第129条の13の2 法第34条第2項の規定により政令で定める建築物は、次の各号のいずれかに該当するものとする。 一 高さ …

このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い