2級建築士試験

即席単語帳計画1

投稿日:2020年6月21日 更新日:




即席単語帳
計画①

一級建築士学科試験:2023年7月23日(日)
令和05年度試験日まであと 日!

1.コートハウスって何?

解答:コートハウスとは、中庭をもつ都市型住宅スタイル。プライバシーの確保がしやすいが、閉鎖的。代表的な建築物では、坂倉準三建築研究所「正面のない家シリーズ」

2.コア型住宅(コアシステム)って何?

解答:コア(台所・便所・浴室等)を住宅の中心にまとめて配置。居室が外壁に多く面するのが特徴。

3.ファミリーリビング(家庭用)とフォーマルリビング(接客用)をもつ住宅形式を、何ていう?

解答:「デュアルリビング」。1940年後半のアメリカで流行。現在はリビングルームと趣味室の2つを指す場合もある。

4.親子扉の親扉の有効幅員は(推奨値)?

解答:75cm以上

5.玄関開き戸のドアクローザーの開き力は何N・m?

解答:35N・m

6.住宅階段の蹴込み寸法は?

解答:30mm以下

7.車椅子使用者に配慮した便座の高さは?

解答:40cm~45cm程度。(車椅子の座面の高さは42cm)

8.車椅子使用者に配慮した、洗面台・手洗い器の床面から上面の高さは?

解答:床面から75cm程度

9.車椅子使用者に配慮した、洗面台・手洗い器下部のクリアランススペースは?(床面からの高さ、奥行き)

解答:床面から60cm〜65cm、奥行き45cmのスペース。

10.調理台の高さは?(一般用/車椅子用)

解答:一般用:85cm程度、車椅子使用者用:75cm程度

11.住宅へのアプローチのためのスロープの傾斜路の勾配は?

解答:1/12以下。(1/15以下が望ましい)

12.「段差なし」とみなせる段差の高低差は?

解答:5mm以下

13.車椅子使用者に配慮した、コンセントの床面からの高さは?

解答:40cm程度

14.車椅子使用者、歩行困難者などを対象にして、「アクセスが可能」「通路幅の確保」「段差の解消」をしたものは?

解答:モビリティ・ハウス

15.車椅子使用者の、個々の障害の特性などに対応するために、可変間仕切りや上下可動の衛生設備を備えた住宅をなんていう?

解答:アジャスタブル・ハウス

16.シルバーハウジングってなに?これを採用した例は?

解答:高齢者の入居を念頭に置き、10~30世帯に1名のライフサポートアドバイザー(LSA)を配置した集合住宅。「世田谷区深沢住宅」が有名。

17.高齢者がなるべく今住んでいる住宅に、在宅したまま改造を行うことを何ていう?

解答:ハウス・アダプテーション

18.コレクティブハウスの例を3つ。

解答:①かんかん森(東京都)、②真野ふれあい住宅(神戸)、③インナートリッププラザ神山町(東京)

19.コーポラティブハウスの例を3つ。

解答:①求道学舎(東京)、②ユーコート(京都)、③Mポート(熊本)

20.シェアハウスの例を3つ。

解答:①SHARED yaraicho(東京都)、②りえんと多摩(東京都)、③泉北ニュータウン(大阪府)

前のページへ 次のページへ
即席単語帳一覧へ

※当サイトは著作権使用の許可を受けて過去問題を公開・解説しております。著作権保護のために無断転載や複製を禁止しており、閲覧者に対しましては適正な使用をお願いしております。







-2級建築士試験

執筆者:

関連記事

ケーブルラックって何?建築士試験用語

ケーブルラックとは 「ケーブルラック」とは、分電盤や配電盤から出る複数本のケーブルをのせて敷設するため器具。 数本程度のケーブルであればそのケーブル自体を固定することで十分だが、多くなってくると配線や …

茨城県営松代アパート

茨城県営松代アパート(1993年~) https://www.google.co.jp/maps/ 「茨城県営松代アパート」は、茨城県つくば市にある6階建て4棟、121戸の集合住宅。 4棟が囲むように …

建築士法10条

建築士法 第10条 懲戒 懲戒 第10条 国土交通大臣又は都道府県知事は、その免許を受けた一級建築士又は二級建築士若しくは木造建築士が次の各号のいずれかに該当する場合においては、当該一級建築士又は二級 …

即席単語帳構造15

即席単語帳構造15 一級建築士学科試験:2023年7月23日(日)令和05年度試験日まであと 日! 1.鉄骨筋かい材の有効断面積は、ボルト孔は差し引く?それとも全断面積? クリックして解答を表示 解答 …

即席単語帳計画9

即席単語帳計画⑨ 一級建築士学科試験:2023年7月23日(日)令和05年度試験日まであと 日! 1.貸事務所ビルの全体のレンタブル比と基準階におけるレンタブル比は? クリックして解答を表示 解答:全 …

このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い