2級建築士試験

即席単語帳環境16

投稿日:2020年6月26日 更新日:




即席単語帳
環境・設備16

一級建築士学科試験:2022年7月24日(日)
令和04年度試験日まであと 日!

1.A種接地工事は高圧・特別高圧用に行われるものだが、C種とD種は?

解答:D種は300以下の低圧、C種は300以上の低圧

2.過電流遮断器は設置の義務があるが、逆に設置してはならない場所は?

解答:接地工事用の接地線

3.住宅において、漏電遮断器を接地しないといけない場所は?

解答:全て。例外なし

4.合成樹脂性可とう電線管のうち、自己消火性を持つ管は?可燃性のポリエチレン性の管は?

解答:PF管(自己消火性:耐熱性)、CD管(可燃性)

5.前問の管のうち、コンクリートに埋設もしくは耐熱性の管・ダクトに納めなければいけないのは?

解答:CD管

6.地中電線管の埋設においては、車両その他重量物の圧力を受ける恐れのある場所においては何m以上で施設する?

解答:1.2m以上の土被り

7.前問の場合以外の場所は?

解答:0.6m以上の土被り

8.低圧引き込みは契約電力がいくらの時か?

解答:50kW未満

9.前問以上の高圧の場合、何を設備する?

解答:受変電設備

10.変圧器の容量を算定するには?

解答:変圧器の容量は、最大需要電力に余裕率を乗じたもの以上

11.前問の最大需要電力を求める式は?

解答:最大需要電力=負荷設備容量の合計×需要率

12.負荷率の定義

解答:「ある期間における最大需要電力」を「その期間の平均需要電力」で割った値。小さいほど、効率がいい。

13.受変電設備の設置において、隣接する建物から、何m以上離す?

解答:3m以上

14.受変電設備の操作面の保有距離は?

解答:1m+保安上有効な距離以上

15.受変電設備の点検面の保有距離は?

解答:0.6m以上

16.受変電室を囲む材料は?

解答:不燃材料

17.発電機において、環境負荷を考慮して液体燃料とガス燃料とを切り替えて運転する発電機をなんていう?

解答:デュアルフュエルタイプ発電機

18.水の電気分解と逆の反応を利用したもので、水素と酸素が結合して電気と水が発生する化学反応を利用したシステムは?

解答:燃料電池

19.通常のパワーコンディショナーには設備されないが、防災型システムや独立型システムに加えられる設備は?

解答:蓄電池

20.マイクロガスタービンの発電効率は高い?低い?また、常用?非常用?

解答:発電効率は低いが、排ガス利用などの総合エネルギー効率の向上のために常用として用いられる。

前のページへ次のページへ
即席単語帳一覧へ

※当サイトは著作権使用の許可を受けて過去問題を公開・解説しております。著作権保護のために無断転載や複製を禁止しており、閲覧者に対しましては適正な使用をお願いしております。







-2級建築士試験

執筆者:

関連記事

建築基準法22条

建築基準法 第22条 屋根 屋根 第22条 特定行政庁が防火地域及び準防火地域以外の市街地について指定する区域内にある建築物の屋根の構造は、通常の火災を想定した火の粉による建築物の火災の発生を防止する …

no image

床衝撃音レベルとは?2級建築士試験対策

床衝撃音レベル 「床衝撃音レベル」とは、上下の界床の床衝撃音に対する遮音性能を示すための数値である。日本工業規格(JIS)において床衝撃音遮断性能の等級「Lr」で規定される。 測定方法は、床衝撃音発生 …

ウィング式の大型トラック駐車場の計画

ウィング式の大型トラック ウィング式の大型トラックは、貨物自動車にウィングボディを採用したトラックである。側面からの荷下ろし・荷積みが効率的であるが、大型化するのが一般的であるので計画に注意が必要であ …

建築基準法44条

建築基準法 第44条 道路内の建築制限 道路内の建築制限 第44条 建築物又は敷地を造成するための擁壁は、道路内に、又は道路に突き出して建築し、又は築造してはならない。ただし、次の各号のいずれかに該当 …

no image

ハギア・ソフィア大聖堂

ハギア・ソフィア大聖堂 トルコのイスタンブールに532年建築された。ビザンチン帝国時代の代表的建築物。 ペンデンティブドームやフライングバットレスが特徴的で、巨大なドームによって大空間を実現。キリスト …

初めて訪問される方へ

初めて訪問される方へ

このサイトは建築家を目指す方へ無料で公開しています。過去問の閲覧のためのパスワードは、こちらから取得してください。(取得までの所要時間15秒程度)



株式会社まつけん設計のロゴ 建築士試験HPのロゴ 沖縄のホームページ制作やWEBマーケティングなら|はいサイト沖縄

このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い