2級建築士試験

即席単語帳構造6

投稿日:




即席単語帳
構造6

一級建築士学科試験:2020年7月25日(日)
令和03年度試験日まであと 日!

1.地震層せん断力(Qi)の計算式

解答:指定する階より上階の重量(Wi)×地震層せん断力係数(Ci)

2.地震層せん断力係数(Ci)の算定式

解答:Ci=CARZ(標準せん断力係数×高さ方向の地震層せん断力係数の分布係数×振動特性係数×地震地域係数)

3.振動特性係数は、何と何によって決まる?

解答:設計用一次固有周期と地盤の種別(0.4~0.8)

4.設計用一次固有周期(T)は、それぞれいくらになるか?①RC造・SRC造、②S造・木造

解答:
①T=0.02h(秒)
②T=0.03h(秒)

5.地盤種別のうち、岩盤・硬質砂れき層は、第何種?固有周期が何秒から振動特性係数Rは低下する?

解答:第一種地盤、0.4秒(0.4秒までは振動特性係数(R)は1)

6.第三種地盤は固有周期が何秒から振動特性係数Rは低下する?

解答:0.8秒(0.8秒までは振動特性係数(R)は1)

7.第三種地盤って?深さは?

解答:沖積層、30m(盛土含む)

8.地震層せん断力係数の高さ方向の分布係数を、小さくするためには?2つ

解答:①階数を低く、設計一次固有周期を短くする

9.中程度の地震の場合、標準せん断力係数Coは?木造・軟弱地盤の場合は?

解答:0.2(軟弱地盤+木造は0.3)

10.標準せん断力係数Coを1.0と想定する時の耐力計算は?

解答:必要保有水平耐力計算(大地震)

11.地下部分が深くなると、地下部分の水平震度の値はどうなる?

解答:深くなるほど小さくなり、20mで一定

12.地震地域係数が1のとき、地盤面の水平震度は?地下20mは?

解答:1×0.1=0.1、1×0.05=0.05

13.鉄骨造のルート1-1とルート1-2で、偏心率を計算するのは?その数値

解答:ルート1-2、15/100以下

14.RC造の偏心率は?

解答:同じ(15/100以下)

15.ルート1を採用する高さは?①RC造、②S造

解答:①20m以下、②13m以下(軒の高さ9m以下)

16.S造のルート1-1の建築物は?(階数、高さ、軒の高さ、スパン、延べ面積)

解答:3階以下、高さ13m以下、軒の高さ9m以下、スパン6m以下、延べ面積500m2以下

17.S造のルート1-2の建築物は?(階数、高さ、軒の高さ、スパン、延べ面積)

解答:2階以下、高さ13m以下、軒の高さ9m以下、スパン12m以下、延べ面積500m2以下(平屋建ては5,000m2以下)

18.柱と梁は、どちらの曲げ耐力を大きくする?

解答:柱(梁より先に柱が崩壊すると危険)

19.地震力による割増係数を1.5とすることができる、筋交いが負担する水平力(水平力分担率)の比は?

解答:5/7を超える場合(約71%)

20.前問の数値以下の場合、割増係数は?

解答:1+0.7α(αは水平力分担率)

前のページへ次のページへ
即席単語帳一覧へ

※当サイトは著作権使用の許可を受けて過去問題を公開・解説しております。著作権保護のために無断転載や複製を禁止しており、閲覧者に対しましては適正な使用をお願いしております。







-2級建築士試験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

令22条の2

建築基準法施行令 第22条の2 地階における住宅等の居室の技術的基準 第22条の2 法第29条(法第87条第3項において準用する場合を含む。)の政令で定める技術的基準は、次に掲げるものとする。 一 居 …

建築基準法22条

建築基準法 第22条 屋根 屋根 第22条 特定行政庁が防火地域及び準防火地域以外の市街地について指定する区域内にある建築物の屋根の構造は、通常の火災を想定した火の粉による建築物の火災の発生を防止する …

認定制度による特例(バリア法)

特定建築物の建築等及び維持保全の計画の認定 出題:平成23年度No.22、平成26年度No.25 (特定建築物の建築等及び維持保全の計画の認定) バリア法第17条  建築主等は、特定建築物の建築、修繕 …

ニューアーバニズムとは?ー建築士試験対策

ニュー・アーバニズム 「ニュー・アーバニズム」はアメリカで発達した都市設計手法である。車に依存したまちづくりから脱却し、伝統的様式の再定義が試みられている。 イギリスでは「アバンビレッジ」 ヨーロッパ …

メスキータ(コルドバの大モスク)ー建築士試験対策

コルドバの大モスク コルドバの大モスクは、スペイン・アンダルシア地方に建築され、一般に「メスキータ」と呼ばれる。 850本もの馬蹄形・紅白縞文様の2段のアーチを伴って林立する柱による内部空間が有名であ …

初めて訪問される方へ

初めて訪問される方へ

このサイトは建築家を目指す方へ無料で公開しています。過去問の閲覧のためのパスワードは、こちらから取得してください。(取得までの所要時間15秒程度)



このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い