2級建築士試験

即席単語帳施工13

投稿日:2020年7月3日 更新日:




即席単語帳
施工13

一級建築士学科試験:2023年7月23日(日)
令和05年度試験日まであと 日!

1.あばら筋・帯筋・スパイラル筋の加工寸法の許容差は?

解答:±5mm

2.鉄筋の粉状の赤錆は、取り除く?

解答:取り除く必要がある。(ごく薄い赤錆は取り除かない)

3.鉄筋相互のあきは?

解答:粗骨材寸法の1.25倍以上、25mm以上、鉄筋の平均径の1.5倍

4.設計かぶり厚さは、最小かぶり厚さから〇〇mm割増する。

解答:10mm

5.スラブのかぶり厚さは?(屋内、屋外)

解答:20mm以上、30mm以上

6.柱・梁・耐力壁のかぶり厚さは?(屋内、屋外)

解答:30mm以上、40mm以上

7.直接土に接する柱・梁・壁・床・布基礎の立ち上がり部分のかぶり厚さは?

解答:40mm以上

8.基礎のかぶり厚さは?

解答:60mm以上

9.スラブのスペーサーの取り付け数量は?

解答:1.3m2

10.梁のスペーサーの取り付け間隔は?

解答:1.5m程度

11.コンクリートの設計基準強度が24~27N/mm2の時、295A/Bの直線重ね継手の長さは?

解答:35d

12.圧接部のずらしは〇〇mm以上

解答:400mm以上

13.特殊継手のカップラー同士のずらしは?

解答:40mm以上(中心間隔で400mm以上)

14.圧接技量資格者2級が作業できる鉄筋径は?

解答:D32以下、32φ以下

15.圧接継手が可能な鉄筋相互の径の差は?

解答:手動で7mm以内、自動は0(異なる種類はNG)

16.圧接部分の膨らみの直径は?

解答:鉄筋径の1.4倍以上(SD490は1.5倍)

17.前問を満たさない場合は?

解答:再加熱(切り取らなくてもいい)

18.圧接部の鉄筋相互の偏心量は?

解答:鉄筋径の1/5倍以内

19.前問を満たさない場合は?

解答:切り取って、再圧接

20.圧接部の膨らみの長さは?

解答:鉄筋径の1.1倍の長さ(SD490は1.2倍)

21.前問を満たさない場合は?

解答:再加熱(切り取り不要)

前のページへ次のページへ
即席単語帳一覧へ

※当サイトは著作権使用の許可を受けて過去問題を公開・解説しております。著作権保護のために無断転載や複製を禁止しており、閲覧者に対しましては適正な使用をお願いしております。







-2級建築士試験

執筆者:

関連記事

建築士法20条の3

建築士法 第20条の3 設備設計に関する特例 設備設計に関する特例 第20条の3 設備設計一級建築士は、階数が3以上で床面積の合計が5,000m2を超える建築物の設備設計を行つた場合においては、第20 …

no image

令25条

建築基準法施行令 第25条 階段等の手すり等 第25条 階段には、手すりを設けなければならない。 2 階段及びその踊場の両側(手すりが設けられた側を除く。)には、側壁又はこれに代わるものを設けなければ …

軽井沢の山荘(かるいざわのさんそう)

軽井沢の山荘は1963年に長野県に建築された吉村順三の作品。1階をRC(鉄筋コンクリート造)、2階を片流れ屋根の木造としている。山林に溶け込むように樹上住宅を表現しており、1階部分を小さくし、2階が張 …

防火材料

防火材料 「防火材料」とは、国土交通大臣が定めた材料または認定した材料のこと。 通常の火災による火熱が加えられた場合に、以下の第一号、第二号、第三号の条件を満たしているものをいう。 防火材料の条件 建 …

築造面積

築造面積 「築造面積」とは、工作物の水平投影面積のことをいう。 「建築面積」は建築物の壁や柱の中心線で囲まれた水平投影面積をさす。 また工作物のうち、機械式駐車装置を用いるものは、収容台数×15m2と …

このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い