2級建築士試験

ミース・ファン・デル・ローエ(Ludwig Mies van der Rohe)

投稿日:2018年12月18日 更新日:

ミースは20世紀を代表するアメリカのモダニズム建築家。「近代建築の三大巨匠」の1人。1次大戦中にアメリカに亡命し、イリノイ州で大学教員となる。その地で残した名作がファンズワース邸である。トゥーゲントハット邸は世界遺産として登録されている。“Less is more.” 「より少ないことは、より豊かなこと」を標榜。

出題:平成24年度平成29年度平成30年度

http://space-design.info/

○現代西洋建築史に出題されている8人の建築士

ルイス・カーンフランク・ロイド・ライトル・コルビジェミースヨーン・ウェツンロバート・ヴェンチューリヘリット・リートフェルト







-2級建築士試験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

屋根の種類

屋根は多くの種類があるが、建築士試験で出るは7種類のみ。切妻、寄棟、片流れ、方形、入母屋、陸屋根、腰折れ屋根。以下に紹介する。 切妻屋根 切妻屋根:「平入り」や「妻入り」の入口の違いで建物の印象が大き …

ファンズワース邸(アメリカ)

ファンズワース邸は、ドイツ出身の建築家ミース・ファン・デル・ローエによる建築。医師ファンズワース氏の私邸として設計。“Less is more.” 「より少ないことは、より豊かなこと」を標榜するミース …

セパレーター:2級建築士試験対策

https://tajima.exblog.jp/より出典 セパレーター 「セパレーター(型枠緊張材)」とは、壁の外側の型枠と内側の型枠との間隔を保つための部品。 白い部品が「コーン」、Pコンと呼ばれ …

学科Ⅳ施工の過去問解説が完成しました!2級建築士試験過去問

過去問解説の完成!! いつも閲覧ありがとうございます。4月になりましたので、そろそろ申し込みの時期ですよー!忘れずに申し込みしてくださいねー     さて、ご要望の多かった過去問への解説を作成開始しま …

スライディングボード

https://a.r10.to/hfRiBH スライディングボードは、介助用器具である。 ベッドと車椅子との間の移動を補助する。体をスライドさせながら移乗することができ、介助の負担軽減と安全性の向上 …

初めて訪問される方へ

初めて訪問される方へ

このサイトは建築家を目指す人へ無料で公開しております。過去問の閲覧にはパスワードが必要なので、こちらから取得してください。(取得までの所要時間15秒程度)



no image

2020/02/29

配光曲線

no image

2020/02/29

空気余命

no image

2020/02/29

空気齢

no image

2020/02/26

2020/02/25

イームズ自邸とは?

このサイトは広告益のみの運営で、完全無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイス(→こちら)をお願いいたします。