2級建築士試験

パタン・ランゲージとは?

投稿日:2019年4月17日 更新日:




パタン・ランゲージ

「パタン・ランゲージ(Pattern Language)」とは、アメリカの都市理論研究者であるクリストファー・アレグザンダーが提唱した建築や都市、環境デザインにおける合理的な設計手法である。

建物などが繰り返し現れる法則性を「パターン(関係性)」と呼ぶ。

それを「ランゲージ(言語)」として共有することで美しい街並みや住まいを創造していく手法で、まちづくりを建築家のみに委ねるのではなく、住民がデザインのプロセスに参加できる手法である。

出題:平成29年度No.18平成27年度No.18

関連・参考書籍

・パタン・ランゲージ―環境設計の手引

・時を超えた建設の道

・形の合成に関するノート/都市はツリーではない

・パタン・ランゲージによる住まいづくり

 







-2級建築士試験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

トレミー管:2級建築士試験対策

http://www.kenchikuyogo.com/より トレミー管 「トレミー管」とは、水中コンクリートの現場打ちの際に、水底から先に打設するための30センチ弱のパイプのことをいう。打設しながら …

消防法施行令別表1

消防法施行令 別表第1 (第1条の2―第3条、第3条の3、第4条、第4条の2の2―第4条の3、第6条、第9条―第14条、第19条、第21条―第29条の3、第31条、第34条、第34条の2、第34条の4 …

即席単語帳施工3

即席単語帳施工3 一級建築士学科試験:2020年7月25日(日)令和03年度試験日まであと 日! 1.関係請負人の労働者の数が常時50人以上となる工事現場においては、請負者は①及び②を選任しなければな …

サンダー

サンダーは、主に木材の表面を平滑に仕上げるために用いる。またセルフレベリング材塗りにおける突起等の削りにも用いる。 表面仕上げに用いる道具としては他にも、ブレーナーや機械かんななどがある。 出題(施工 …

大規模の修繕・模様替

大規模の修繕・模様替 「大規模の修繕」「大規模の模様替」とは、建築物の主要構造部の一種以上について行う過半の修繕・模様替のことをいい、建築行為には当たらない。 修繕・模様替の範囲が「過半」の場合は法律 …

初めて訪問される方へ

初めて訪問される方へ

このサイトは建築家を目指す方へ無料で公開しています。過去問の閲覧のためのパスワードは、こちらから取得してください。(取得までの所要時間15秒程度)



2020/12/10

隙間なし天井

流造り

2020/12/10

流造り

唐招提寺金堂

2020/12/10

寄棟屋根

2020/12/10

切妻造り

スマートシティ

2020/12/10

スマートシティ

このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い