2級建築士試験

ドックランズ再開発計画とは?ー建築士試験対策

投稿日:2019年12月23日 更新日:




ドックランズ再開発計画

「ドックランズ再開発計画」は、イギリスのロンドン、ドックランズ(Docklands)における再開発プロジェクト。

テムズ川沿いの旧港湾地区は造船業が盛んであった港湾・造船所・倉庫であったが、1960年代以降廃墟になっていた。

ここにいくつかの区をまたいで、複合都市空間を作るために開発した「流域再生プロジェクト」である。

イギリスを代表する最先端地区に

高層アパートや企業ビル、最新鋭のレストランやショップなどが集結し、夜にはライトアップされた美しい夜景が楽しめる。

開発にあたっては、都市デザインと環境の持続性が重視され、革新的な建造物が並ぶほか、景観とアートの調和に配慮して計画されたのもドックランズの特徴である。

公園や遊歩道には新鋭アーティストによるパブリック・アート作品の数々が並んでいる。

過去の出題

令和元年1級学科1、No.11
平成27年1級学科1、No.10

参考書籍

・都市再開発から世界都市建設へ ――ロンドン・ドックランズ再開発史研究

・検証 イギリスの都市再生戦略―都市開発公社とエンタープライズ・ゾーン

・創造的都市―都市再生のための道具箱







-2級建築士試験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

パーティクルボード

パーティクルボードは木質ボードの一種である。木片(チップ)を乾燥し、接着剤とともに加熱圧縮して成形した建材。断熱性・吸音性に優れ、壁や床下地材、家具材に用いられる。ただし耐衝撃性・耐火性・耐水性に劣る …

施工計画書

施工計画書 http://nikumaru.livedoor.biz/archives/51869399.htmlより 「施工計画書」とは、受注者(請負者、施工者)が施工計画において作成する重要書類で …

ケーブルラックって何?建築士試験用語

ケーブルラックとは 「ケーブルラック」とは、分電盤や配電盤から出る複数本のケーブルをのせて敷設するため器具。 数本程度のケーブルであればそのケーブル自体を固定することで十分だが、多くなってくると配線や …

建築士法8条の2

建築士法 第8条の2 建築士の死亡等の届出 建築士の死亡等の届出 第8条の2 一級建築士、二級建築士又は木造建築士が次の各号に掲げる場合のいずれかに該当することとなつたときは、当該各号に定める者は、そ …

no image

LEDライト

LEDライト(発光ダイオード)は電子を直接、光に変える技術を用いている。超寿命で低発熱、小型、軽量。調光がしやすく、高効率・省エネで最近主流になってきている。 出題:平成24年度、平成25年度

初めて訪問される方へ

初めて訪問される方へ

このサイトは建築家を目指す方へ無料で公開しています。過去問の閲覧のためのパスワードは、こちらから取得してください。(取得までの所要時間15秒程度)



2020/12/10

隙間なし天井

流造り

2020/12/10

流造り

唐招提寺金堂

2020/12/10

寄棟屋根

2020/12/10

切妻造り

スマートシティ

2020/12/10

スマートシティ

このサイトは寄付及び広告益の運営で、無料で閲覧・活用していただけます。より良いサイト構築のためにアドバイスをお願いいたします。

また、運営継続のための寄付をお願いいたします。
ご寄付のお願い